私が実践している家庭内での節約術

shutterstock_522627790.jpg私の自宅では、かなり節約に対して本腰を入れております。その内容としましては、私の主人が転職癖があり、転職するごとに収入が下がっていくのです。この状況から主人自身は家計が逼迫されていることに何も考えていないと言う形で非常に腹立たしかったのですが、そのような状況でも危機感を覚えていない主人に対して、憤りを隠しきれなかったのですが、そうもいかず、現状に立ち向かっていく必要がありました。そんな中で私が、提案した節約内容としましては、とにかく、節約をする中で家族が一番実践しやすい節約をしよう!と言う内容でありました。私がまず初めに着手しましたのは、節電であります。節電は節約の中で最も簡単で効率よくできる節約術であると思ったのです。内容としましては、家族全員に気持ちを入れて頂くために、張り紙を貼ります。その上で、その張り紙の内容を読ませて取り組んでもらうようにしました。その張り紙の内容としましては、「家族で節電こまめな節電が家計を助ける!」と言う内容の横に大きな文字で「節電!」と言う形で貼ることにより、大分気持ちが入ったと思います。そこから、月に換算すると2000円から3000円は電気代が浮くことになったと思います。